由志園に牡丹の日本庭園を見にドライブ

由志園は鳥取県と県境に近い島根県の松江市の大根島に位置しています。日本海に近いところで島に行くのには橋を渡る必要があります。コマーシャルで有名になったべた踏み坂でもこの島に渡ることができそれも名物になっている島です。牡丹が有名なところでいたるところに牡丹の庭園がありますがその中でもこの由志園は有名できれいに整えられた庭園です。関西から車で行きましたが、迷うことなく到着できました。海が近いこともあって道中は海の景色も楽しめました。

春に行くのがオススメな理由

牡丹が有名なので牡丹が咲く時期の春がお勧めです。それ以外の季節でも緑が美しい庭園だと思いますが、やはり、牡丹が咲き誇っている時期に行くのがベストシーズンです。日本海側でもあるので春の時期というのがお勧めです。

春に行った体験談

私がこの庭園で印象的だったのは、池に牡丹の花びらを浮かべて埋め尽くしている情景が非常に美しかったところです。実際に庭に咲いている牡丹も、鉢に植わっている牡丹も大ぶりで種類も多くじっくりと堪能することができました。人出も多かったですが庭園も広くてゆったりと見ることができました。大きくて華やかで色鮮やかな牡丹は記念写真でも写真映えして、奇麗に写すことができました。庭園そのものも美しく見ごたえがありました。帰りにお土産で鉢植えの牡丹を購入していい思い出になりました。